僕ロニクル 〜ゆるゆる、シンプルに生きたい男の年代記〜

30代男の日常を徒然なるままに。旅、仏像、文房具、手帳、シンプルライフ、料理なんかに釣られます。

はてなブログを始めて1ヶ月、PVが伸びない弱小ブログの傾向と今後の対策

今日ではてなブログを始めて一ヶ月。

ブログ自体初めての経験でしたし、ネットの知識みたいなものも全然なかったものでまあ歩みの遅い試行錯誤しながらの一ヶ月でした。

飽き性な僕は続くかなーと心配してましたが思いの外楽しんでブログ生活を続けています。

f:id:ziiico29:20150409105108j:plain 

Blog Ideas / marcocesarsaenz

 

文章を書くのは難しい

ブログを書き始めて感じたのは、文章を書くことは結構難しいものだなという至極当たり前のことです。

まず第一に、感じた事思っていることが頭に浮かんでも、それは取り止めのない発想の羅列でしかなく順序も整然としていないということ。これを読む方にわかりやすく順序だてて文章にするというのは思いの外大変だなと。

二つ目に、単純にタイピングの速度が遅い、ミスが多い。仕事でPCを使うわけでもない僕はこれまでキーボードを叩いて長文を打つという習慣があまりありませんでした。まあ良くてメールくらいなもので、それにしたって今はスマホでの入力がメインですしね。

頭の中で浮かんでくる文章に手の方が追いついていかない感じですごくもどかしいですね。今更ながらタイピングの練習でもしようかな。

三つ目。たとえ個人の小さなブログであっても情報は正確でなければならないと思うとやっぱりそれなりに時間がかかる。どこからか知った情報であればやはりその元の情報にあたらなければならないわけで、そうやって一個一個調べるのは手間ですし時間もかかります。

 

それでもブログをやることには意味がある?

それでもブログをやることで何かしら得るものはあるような気がしています。

日々いろんなことを考えて生きているわけですけど、そのほとんどの想い、考えみたいなものはそのまま表現されることなく泡のように消えていってしまうんですよね。

ブログをやることで拙い文章であってもそういったこれまでなら消えてしまったであろう想いを記していくことには、意味があるのではないかと思います。

これはほぼ日手帳で今年から本格的につけ始めたライフログにも共通していることですが。

 

bochronicle.hatenablog.com

もう一つ、正確な情報を当たろうとすることが記憶を強化することにも役立っていると感じます。

情報をインプットはしていてもそれを曖昧に覚えていることがいかに多いかブログをやることで感じました。

ただ単に「知っている」ということと「実践で活かす」ということには大きな隔たりがあるのは社会に出れば誰しも経験することとは思いますがやはりブログ、文章においてもそれは言えるようですね。

 

ところでPVが伸びませんが

今日これを書いている時点でのPVの合計が1000をちょっと超えたくらい。一時1日に150PVを記録したくらいで

 

bochronicle.hatenablog.com

 

ここのところは50PV/日を行ったり来たり。

もちろんPVを伸ばすことが全てではないとは思いますがそれでもやっぱりたくさんの方に読んでもらえるのに越したことはありませんよね。

 

とりあえずの問題点

⒈ブログのテーマが多すぎるのではないか?

始めだし、ということで思いついたままにいろんなテーマで書いてみました。色々アクセスアップについて調べると一つのブログには一つの特化したテーマの方が良い、とかいや複数のブログを管理するのは大変だから一つのブログでやったほうがいいとか意見は様々なようです。複数のブログを管理するのは無精者の僕には無理なのでここ一つでやっていこうと思ってますが、テーマはもう少し少なくしたほうがいいかなとも思います。ブログのキャラ付けというか個性という意味でも。でもまあ書き続けていればそのうち方向性も出てくるかなーと楽観視してますが。

 

⒉単純に記事数が少ない。

この投稿をふくめて18記事。一ヶ月で18記事ということは1.6日で1記事のペース。これじゃやっぱり少ないのかな?毎日更新!みたいな方たちはすごいですよね。あのイケダハヤトさんなんて(今はそれほどでもない様ですが)日に4〜5記事更新してた頃もあるみたいですもんね、どうやって書いてるんだろう?ネタ探しはどうしてるんでしょうね?

これは去年のイケダハヤトさんの記事ですが

www.ikedahayato.com

これを見るとこの時点で5500本の記事が蓄積されているそうです。気の遠くなる数字ですが、すごい人はやはりそれなりに膨大な地道な作業をしているんですねえ。 

 

⒊ブログの個性がない

面白い方のブログは独特の個性がありますよね、面白キャラだったり、毒舌キャラだったり、独特の視点だったり様々です。1と共通することですが今はまだ模索中で今後続けていけばそういったものも出てくるのかなと思ってます。無理にキャラ付けしようとするとイタイ感じになりそうなので、あくまで自然に滲みでるようにそういった個性が生まれてくるといいなと思ってます。

 

今後の対策

まあ結局コツコツ書き続けるしかないんですよね、身も蓋もない結論ですが笑

書きたいことは色々あるんですがどう書いたら面白くなるかみたいな工夫がもっと必要かなと思います。ブログのテーマに関してはもう少し絞って自分の強みのある部分をもっと全面に出していこうと思います。今後アクセスが増えていけばやりたいこともあるのですがそれは追い追い書いていこうと思います。

あとはブログのデザインとかですかねえ、この辺は知識が全くないのでちょっとずつでも勉強していかないとダメですね。

毎日更新はちょっとハードルが高いのでとりあえずは目指せ100記事!です。

というわけで今日これを読んでくれた方には、これからのこのブログの変化と成長を温かく見守って今後もちょくちょく読んでいただけたら幸いです笑