僕ロニクル 〜ゆるゆる、シンプルに生きたい男の年代記〜

30代男の日常を徒然なるままに。旅、仏像、文房具、手帳、シンプルライフ、料理なんかに釣られます。

今度はバグじゃない!?ブログのアクセス数が急激にアップした訳とは?

はてなブログアクセス解析がおかしい?

この前、はてなブログの読者数が急激に増えるという謎の現象があったんですよ。

 

bochronicle.hatenablog.com

今日は仕事でして、お昼にスマホでアクセス数を見ると400とか超えてたんです。ちなみに僕のこの弱小ブログは日に200アクセスを超えたことは今まで一度もありません(涙)

 そんなブログがお昼で400を超えたものだから、

「はいはい、またバグね」

ってなもんであんまり信用してなかったんですよねー。

それがどうもバグでもなさそうだと、数字も徐々に伸びてるし。

そうなると今度は逆になんで?って。

ちなみに昨日書いた記事はこちらですが、

 

bochronicle.hatenablog.com

 自分で書いといてなんだけど、大して面白くもないんですよね。少なくとも急激に数字が伸びるような記事には思えない。

だからなんでだろうなー?とちょっとドキドキしながら家に帰りました。

 

僕のブログがgoogle,yahooの検索で上位に!

家に帰って早速見てみたら、どうやらこの記事が急に読まれてたようでした!

 

bochronicle.hatenablog.com

これがなんとgoogle,yahooの検索で

「高村友也 ブログ」 

のキーワードでなんと一番上にヒットしてました!これが原因だったんですねえ。なんと本家ブログより上!

f:id:ziiico29:20150429000959p:plain

yahooも同じ検索エンジンですのでまあ一緒なんですけれども一応、

f:id:ziiico29:20150429001119p:plain

ちなみにbingでは全然上位には出てきませんでした・・・

でもたとえマイナーなキーワードであってもイチバンってのは嬉しいもんですね。

時間帯でいうと14時台にほとんど集中しているんですね。一体なにがあったんだろう?

 

アクセスアップの方法というかコツみたいなものがわかったかもしれない? 

正直なぜこの記事が評価されて(?)検索の上位に出てくるようになったのか全然初心者の僕には見当もつきません。この記事自体結構前に書いたものだし、なぜ今頃になって?という感じです。こういうときにgoogle analyticsとかを使うんでしょうか?一応は僕も登録をしてはいるけどもあんまり見たことはないですねえ、今の所。見るほどのアクセス数でもないし。

それでも今回この記事がちょっと多くの人に読まれたのはなんとなくわかるような気もします。それなりに真剣に書いたし、結構本音の部分が記事の中に出ていたと思うので、きっとそういうところが評価されたのかな、と。単なる読書のレヴューではなく本気でああいったローコストな小屋暮らしみたいなものに憧れがあって、その本気の「熱」みたいなものが伝わったのかもしれないなと思ってます。

なので、これからのブログの書き方はこの記事のような方法をとればいいんじゃないかと僕なりの仮説を立てました。記事数をとにかく増やすとかseoだとか色々テクニックというか方法はあるんでしょうけど、まずは自分の本音の部分で語っていくことが大事なんじゃないかなと。でも、結構あそこまで真剣に毎回書くのって大変だと思うんですよね。それこそ時間もかかるし。何より本音というのはなかなか出そうと思ってもでてこない。

でもまあ今までアクセス数もそれほど増えないで平均100アクセス前後をウロウロしてたブログが一つ壁を破ったと思うので、これをきっかけにして量より質で頑張っていきたいと思います!それと同時に結構な数の方に読まれるようになるので、少し緊張もしますがより読んでもらえるような良い記事を書きたいですね。

 

広告を非表示にする