読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕ロニクル 〜ゆるゆる、シンプルに生きたい男の年代記〜

30代男の日常を徒然なるままに。旅、仏像、文房具、手帳、シンプルライフ、料理なんかに釣られます。

携帯更新月 意外と格安SIMは安くならない?散々悩んだ挙句、SoftBankのiPhone6にMNPしました 前編

雑記

11月ですね。先月は結局5記事しかブログをアップ出来ませんでした。忙しかったとはいえ過去最低の数字。記事数が全てではないとはいえ、ちょっと停滞気味かなあ。

そんな先月10月は携帯電話の更新月でした。この2年auのiPhone5を使っていました。特に不満もなく使ってはいたんですが、そのまま使い続けるのも割高になるので(3大キャリアは新規客には手厚いサービスがあるのに既存の客にはあまり割引きなど無いですもんね)、MNPでどこかに移ろうと考えていました。その辺の話はこちらを。

 

bochronicle.hatenablog.com

当初は格安SIMでの運用を考えていました。3大キャリアの2年縛りは鬱陶しいし、出来たら月々の通信費を極力抑えたいなと思っていましたので。

今は格安SIMの会社も充実して、選択肢も多くなっていて、格安SIMでの運用で全然構わなかったのですが、問題はスマホの機種をどうするのか?でした。

上の記事でも書きましたが、実に悩ましい問題でした。色々と魅力的な機種は多かったんですよね。選択肢に上がっていたのは、asusのzenfone2とか、HUAWEIのP8liteとか。あるいはnexus6とかも候補の一つでした。そんなことを考えていたら、nexus6の後継機Nexus6Pなんてのも出てきてもう、本当に悩ましかったです。

自宅ではMacminiを使用しているので、やっぱり普通に考えればiPhoneのほうがいいんじゃないかと考えてみたり。

で、じゃあ実際機種を購入するとなると、どこで買うのか?という問題も出てきます。

zenfone2やP8liteなどなら、格安SIMを提供している会社、例えばDMMmobileなんかでも取り扱いがあり、それ程高くもないのでいいかなとは思っていたんですが、Nexus6に関してはYmobileで契約しようとするとかなり高額だったんですよね。もうそれなら3大キャリアで契約したのと同じくらいの金額になってしまう。それじゃあ意味が無いとSIMフリー機を海外から輸入しようか(expansysとか)と検討。実際一時期ものすごく安くなっていて、これだったら買おうかなと思ったこともありました。でも最後の最後でなんか気持ち的に引っかかる。iPhone5の画面が小さく感じ始めていたので画面サイズが大きいNexus6を候補に入れたんですが、それにしてもちょっとデカすぎかなーとか、カッコイイんだけど(個性的なデザインであるが故に)飽きるかもなあとか。背面が湾曲しているのも手に持つときはしっくり来そうで良いのですが、デスクなどに置いて使いたい場合グラグラと動いてしまいそうとか。なんて悩んでいるうちにNexusの新機種Nexus6Pが発売との情報が。で、またこれが結構カッコイイんですよね。スペック的にはどうやら前機種からさほどスペックアップしているわけでもないそうなんですが、新機種なので当然お値段はかなりのもので、巷のブログなんかではあまりコストパフォーマンス的にはお買い得とは言えないというのが相場のようでした。それでも僕個人としてはデザインがとてもかっこよく思えたし、予約して発売と同時に購入すればブログのネタにもなるじゃないかと思ってみたり。

で、じゃあ例えばNexus6PをGoogleStoreから購入したとして月々の費用はどれくらいなのか?計算してみました。64GBで本体価格が80,800円。これをまる2年、24ヶ月使うと仮定すると80,800÷24で月々3366円。

これに例えば音声通話付きの格安SIMのプランを加えてみます。

評判の良いiijmioでプランを見てみると、音声通話と3GBのデータ通信のプランで、1600円(ややこしいので税金は抜いて考えています)。

3366+1600=4966円/月となりますね。約5000円。うーん、まあまあ新機種が使えてこれなら妥当なところかな。ただ、格安という程でもないなというのが僕の検討した時の率直な感想でした。でも、SIMフリー機の利点はいつ解約しても良いというところですので、新機種だということを考えると3年は全然いけるでしょうということで、36ヶ月で計算すると、2244+1600=3844円/月となりました。うん、コレなら充分に安いなと感じます。実際、予約までしたんですよ(最終的にはキャンセルしましたが)。でも今度は保証はどうなんだろうという心配も出てきました。GoogleStoreでは保証に関してあまり詳しく出ていなかったんですよね。3年使うとなると何かと不具合も出てくるだろうしそこはちゃんわかりやすくなっていて欲しいのですが、あまり詳しく載っていなかったです。例えばiPhoneならAppleCareなんかがあるので明確に保証がわかるし、なにか不具合があっても近所にApple Storeもあるので、すぐに駆け込めます。その辺を考えるとGoogleStoreの場合、どうなんだろうというのがちょっと不安でした。不安というよりも根っからの怠け者なので、面倒くさいことは嫌いなんですよね。郵送してどうこうとかちょっとなあと。でもまあどちらにせよ結局のところNexus6Pは出荷時期が更新月の10月中には無理でしたので、断念せざるを得なかったんですが。

では前機種Nexus6はどうかというと、上記と同じような理由で海外からの輸入を断念しました。Nexus6を輸入すると検討していた当時の金額で約54000円。24ヶ月で2550+1600=3850円/月。36ヶ月で1500+1600=3100円/月となりました。だいぶ安いことは安いんですが・・・。やっぱり保証とか、故障した時の事を考えるとなかなか踏ん切りが付かない。後は上の方にも書いた、大きすぎることやデザインの問題などもあって買うところまではいかなかったです。

さて困った、じゃあ結局使い慣れていて安心できるiPhoneか?と。

コレはコレで悩ましかったんですよ。

ちょっと長くなりそうなので後篇に続きます。