読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕ロニクル 〜ゆるゆる、シンプルに生きたい男の年代記〜

30代男の日常を徒然なるままに。旅、仏像、文房具、手帳、シンプルライフ、料理なんかに釣られます。

海外旅行で役立ったおすすめアイテムをご紹介

海外旅行に行ってきました。旅行自体についてもボチボチ書いていきたいなと思いますが、今回は海外旅行で役に立ったなと感じたアイテムをご紹介。

 

ネックピロー

長時間の飛行機内では結構見かけることの多い定番商品ですが、今まで使ってこなかったことを後悔したのがネックピロー。今回の行き先はヨーロッパで9時間ほどのフライトでしたが、これがあるのと、無いのでは首や方のコリや疲れが大違いでした。 

多少かさばりはしますが、今後も是非持って行きたいアイテムの一つです。

 

携帯用スリッパ

これも飛行機内で快適に過ごすには欠かせない定番アイテム。折り畳めて小さくなるものがいいですね。

 

 

酔い止め薬「アネロンニスキャップ」

僕は乗り物酔いがひどいので、酔い止め薬は欠かせませんが、酔い止め薬でオススメなのはエスエス製薬アネロン「ニスキャップ」一択です。様々な薬を試しましたが、これが最も僕には合いました。薬剤師さんに聞いても大体おすすめされるのがこのアネロンです。ただちょっと効きが強いので体質的に合う合わないはあるかもしれません。今回の旅もこの薬のおかげで助かりました。1日1回でいいのでお手軽です。

 

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

 

フリスク 

乗り物酔い関係でもう一つ。「乗り物酔いにはフリスクが良い」と何かで見たので早速今回試してみましたが、これは良い!飛行機が気流の関係で揺れたりして、ちょっとこのままだとまずいな、なんて時に2、3粒舐めると口内がスッとして気分の悪いのがとれます。たかがフリスクと思ってましたが、これが結構効果的でした。現地でタクシーに30分程乗るだけ、なんていう酔い止め薬を飲むまでも無い時などにも重宝しました。ところで今回バルセロナに行ったのですが、タクシーの暴走ぶりには結構冷や汗かきましたけどあんな感じなんですね。

酔い止め的にフリスクを使うのであればやはり清涼感の強いものがいいです。何個か試した中ではフリスクのブラックミントとミンティアのコールドスマッシュが清涼感が強くておすすめ。

 

クラシエ フリスクブラックミント 50粒×12個

クラシエ フリスクブラックミント 50粒×12個

 
アサヒグループ食品 ミンティア コールドスマッシュ 50粒(7g)×10個

アサヒグループ食品 ミンティア コールドスマッシュ 50粒(7g)×10個

 

 味としてはフリスクブラックミントが好みでしたが、酔い止め効果という意味ではミンティアの方が良かったかな。

 

ポケッタブルダウン 

今回ヘルシンキにも滞在したのですが、バルセロナとヘルシンキでは気温差がかなりあります。バルセロナは当然暑いので真夏の日本から行っても服装的には変化は無いのですが、8月半ばのヘルシンキの気候は東海地方に住む僕の感覚ではすでに晩秋といった感じ。日中晴れていればそこまで寒い訳ではないですが、雨だったり夕方以降はグッと冷えてきます。そんなときに体温調節しやすいユニクロのウルトラライトダウンはとても役立ちました。ホントにコンパクトにまとまるので持ち歩いても邪魔ではないし、荷物にもなりません。インナーとして利用したいので襟なしのVネックベストタイプがおすすめ。飛行機内も結構寒かったりするので重宝しました。

www.uniqlo.com

Kindle Paperwhite

旅のお供に本を持って行く方も多いかと思いますが、やはり軽量コンパクトなKindle Paperwhiteはいいです。海外旅行ともなると結構長旅だったりしますし、そうなると本を何冊も持っていくのは結構荷物の邪魔になったりします。こんな時こそまさにKindle端末の利点が活かされますね。

ところでまた乗り物酔い関連ですが、いままで飛行機の中で読書するなんて乗り物酔いのひどい僕には考えられない行為でした。でも今回Kindle Paperwhiteで読書をしてみたら(多少は)平気だったのです!なんでだろう?と考えてみたのですが、紙の本だと一枚一枚のページが揺れるし、紙なので微妙に湾曲してますよね。その微妙な歪みや揺れで視線の移動が多くなり、結果気持ち悪くなるんじゃないかと。その点Kindleだと画面が平面で固定されているので微妙な揺れが少ないと思うんです。これは単なる推測ではありますが紙の書籍とKindle端末ではこんなところにも違いがあるのかもなーと妙に感心してしまいました。

 

Kindle Paperwhite (第6世代) ―Wi-Fi

Kindle Paperwhite (第6世代) ―Wi-Fi

 

以上6点、海外旅行でと言うよりは、飛行機での移動で、といった感じになってしまいましたが今回の旅行で役立ったおすすめアイテムでした。ご参考になれば幸いです。