読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕ロニクル 〜ゆるゆる、シンプルに生きたい男の年代記〜

30代男の日常を徒然なるままに。旅、仏像、文房具、手帳、シンプルライフ、料理なんかに釣られます。

BulletJournal ジブン手帳IDEAでの使い方を測量野帳で試した

もう何度もこのブログで言っていますが来年はジブン手帳をメインで一年やっていこうと思っています。昨年(2014版)ジブン手帳を一度挫折していますが、今回はうまく使いこなせそうな気がしているので来年度版を使うのが今から楽しみです。

 

とりわけジブン手帳IDEAに関してはBulletJournal的使い方で運用しようと思い、すでに試運転をはじめています。これがとてもしっくりきていまして、

(その辺りのことはこちらの記事に)

bochronicle.hatenablog.com

仕事に関しては上記の記事で書いたように運用していこうと思っています。

ただ、上の記事でも書いたのですが、ここだけはプライベートをわけておきたいと思い、別のノートで運用しようと考えていました。

で、何がいいかなと考えてみたんですが、普通に考えてIDEAがいいかなとも思ったんです。ジブン手帳にIDEAを2冊挟めばいいわけだし。仕事用とプライベート用で。ただ、プライベートで休日などに出歩くとき、A5スリムサイズのジブン手帳を常に持ち歩くのはちょっとしんどい。

じゃあ、IDEA1冊だけ取り出して持ち歩けば、とも思ったんですがIDEAはあくまで単なるノートなので、ちょっと心もとないんですね、強度的な問題で。軽いのはいいんですけどね。軽いとはいえ、サイズ的にはA5スリムですし、ポケットにも入らないだろうという懸念もあります。

そうなってくると本家BulletJournalでも使われているモレスキンかなーとも考えました(本家ではラージサイズですが例えばポケットサイズなら持ち歩けるかなと)。モレスキン自体プロダクトとして持つ楽しみがあるし、とも思うんです。でもこれはちょっと厚いんだなあ。それがモレスキンのいいところではあるんだけど。これだと普段、ジブン手帳とモレスキンの2冊を持ち歩かなくてはならない。情報を一元化したいというそもそものポリシーに反する。

じゃあじゃあ、当初から携帯用にと考えていた能率手帳ゴールドはどうか?サイズ感はもちろん良し。厚みも薄く調度良い。なにより商品としての「格」を感じる。すごく良い。使いたい。・・・でもBulletJournalとして使うにはスケジュール欄が不必要なんだなあ。

じゃあじゃあじゃあ、どうするんだと考えた時に一つ思い当たりました。

それが・・

f:id:ziiico29:20150922200043j:plain

測量野帳SKETCHBOOKです。

ご存知の方も多いかと思いますが、コクヨが誇る長年作り続けられてきた、測量のためのノートです。屋外で使うことが前提なので硬いしっかりとした表紙、ポケットにも入る絶妙なサイズ感、何より長年作り続けられてきたという商品としての完成度。単純にシブい。・・・どれをとってもグッと来るものがあります。それでいて安い。10冊まとめ買いすれば1冊あたり160円程度。この品質でこの値段はコスパ良すぎです。

ヤチョラーと呼ばれる熱烈なファンが多いのも頷けます。

前からこの野帳には惹かれていまして、10冊まとめて買ってチョコチョコと使ってはいたんですが、「そうだ、これがあった」と。

厚みも薄く、ジブン手帳にも挟める。単体で持ち歩きたい時にも表紙がしっかりしているので安心。SKETCHBOOKは3mm方眼なので、IDEAと全く同じサイズの方眼罫です。ということは同じ感覚で書ける。

いやー完璧じゃないですか!素晴らしい。

ということで早速試してみました。

f:id:ziiico29:20150922202142j:plain

こんな感じで月初めに日付を書いて・・・IDEAですと1ページでちょうど一ヶ月収まるんですが残念ながら測量野帳のサイズでは入らなかったので2ページに。

ちなみにこのページは万年筆を使っていますが、若干の裏写りはあります。右上なんかも裏写りが確認できますね。まあ気にならない程度ですけど。

右下の空いたスペースに今月の目標などを書いて。

f:id:ziiico29:20150922202603j:plain

 

シャイニー スタンプ ナンバ-プリンタ S-309

シャイニー スタンプ ナンバ-プリンタ S-309

 

 

その次のページからBulletJournalとして使用。右ページにはブログネタリストなんかをほぼ日手帳のおまけページのTo Do リストを利用して貼ってみたり。

 

ちなみにこの方法はイロトリドリという人気ブログを運営されているコッコさんの記事から真似させていただきました。ありがとうございます!

 

iro-toridori.net

若干サイズが小さい分書くスペースが狭いですが、充分使えそうです。

f:id:ziiico29:20150922204501j:plain

実際にジブン手帳に挟んでみるとこんな感じ。思った以上にぴったりです!

差し込んだ所がこんな感じ。どうですか?測ったかのように横幅がぴったりなんですねえ。

f:id:ziiico29:20150922204833j:plain

ちょっと写真がボヤケてますが・・・。

野帳の表紙がしっかりしているので、書きにくいということもなかったです。

まあここに差し込まなくても、単純にパタンと挟んでゴムで閉じてしまえばそれで充分ではあります。で、プライベートの外出時などはこの野帳だけ持って出かけると。こんな感じをイメージしています。

ちなみにジブン手帳DIARY、IDEA、IDEA、野帳と4冊挟むとこんな感じ。

f:id:ziiico29:20150922205242j:plain

わかりにくいかもしれませんが、上からIDEA、IDEA、DIARY、野帳です。若干厚みが出てしまいましたが気になるほどではありません。これでスッキリ1冊だけにまとめられそうです。

 

という訳でだいぶ来年のジブン手帳の使い方がまとまってきました。ただ、この使い方でいくと当初予定していた能率手帳ゴールドは使う機会がなさそうで残念ではありますが・・・・まあ仕方ないかな。とか言って結局買っちゃったりするんですけどねえ。ちゃんと我慢できるかな。

 

bochronicle.hatenablog.com

 

 

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]