読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕ロニクル 〜ゆるゆる、シンプルに生きたい男の年代記〜

30代男の日常を徒然なるままに。旅、仏像、文房具、手帳、シンプルライフ、料理なんかに釣られます。

iPhoneを修理・・・でも入っててよかったアップルケアプラス(AppleCare+for iPhone)!

雑記

iPhone5が調子悪い!

先週からiPhoneの調子が良くなくて。充電器のコードを挿しても通電せず充電されない状態に。何度かピンを挿し直したりしてある角度に当たればなんとか充電するといった感じ。そんなポイントを探すのに5分位かかるもんですから、だんだん「イーッ‼︎」となってきまして、早く行けばいいのにようやく重い腰を上げてアップルストアに行ってきました。

これに変えてもうすぐ2年。そろそろMNP転出して格安SIMにでも変えようかな、などと考えているので、修理とか交換になると面倒だなーなんて思ってました。

アップルストアにiPhoneの修理にいくなら朝イチで!

名古屋栄のアップルストア。21:00までやってるのは確認済み。なので夕方向かいましたよ。ところが、修理関係は朝10:00からの先着順でしかも本日は終了したとのこと。開店から先着順?たかだか携帯電話の修理に朝イチ並べと。そうかそうか、アップル製品を持つということはこういうことなんですね。皆さんご存知でした?僕は全然知らずにマヌケな顔して夕方来てしまいましたよ。「あのーアイフォンの修理で・・・」なんて言いながら。店員さんもきっと心のなかでは呆れていたことでしょう。天下のアップルストアに夕方になって修理に来る奴がまだいたんだと。
なのでみなさんアップル製品の修理、相談は朝イチで。お忘れなく。
 
でまあそういうなら仕方ないので翌日もう一回行きましたよ、開店前に。開店前と言っても10分ほど前ですが、さすが皆さん気合が違う。もうすでに20人以上並んでました、凄いですねえ。今回行ったのは平日ですが土日とかだときっともっと凄いことになってるんでしょうね。
 
着いてしばらくすると、開店。
修理関係は2階で(名古屋の店舗に関してはですが)。
ぞろぞろと皆さん階段を上がっていきます。2階はすでに30〜40人にはなっていたんじゃないかな。
並び始めて15分位、とりあえずようやく店員さんが来てくれて大まかに故障の症状を伝えます。
とは言ってもこれで即修理に入る訳ではなく、実際に店員さんと詳しくやりとりするための予約をここでするだけです。待ち時間1時間ほどと伝えられる。
メールアドレスを伝え、電話番号、名前などを伝えます。SMSでメッセージを送るのでそうしたら来てくれとのこと。もしなんのメッセージも無いなら1時間後に来てくれと。
今回iPhoneは充電ができないだけで使用自体はできたのでいいですが、全く作動しない状態だったらメッセージさえ受け取れないと思うのですがそういう場合はどうするんでしょうね?代替機でも貸してくれるのかな?
 
そんな訳で予約を終え、1時間あるのでお店をでて朝食でも、とすぐ近くのコメダコーヒーでモーニング。
 

アップルケアプラスは凄いじゃないか!

40〜50分ほど経ったらメッセージがきたので早速戻ります。

待ち時間短くなったかな?と思ったけれど結局戻って店舗で15分位待たされました。まあいいですよ、でもそれならコメダでくつろいでいたかった。

 

ようやく店員さん登場。

充電ができないことを伝えると、しばらく触った後すぐに交換との判断。まあなんとあっさり。でもきっと修理なんかしようと原因を探ったり、部品を交換するくらいなら新品に取り替えた方が手間がかからずいいんでしょうね。

ということで交換になりましたが、でも僕は大丈夫ですよ、なんせアップルケアプラスに入ってますからね。

 

アップルケアプラス(AppleCare+for iPhone)とは?

ところでアップルケアプラスとは?

僕も詳しくわからずauショップでiPhone5購入当時とりあえず入っておきましたが、ほんとに入ってて良かったです。これからアップル製品を購入する方にはぜひおすすめしたいですね。

 

  1. 製品購入後の90日間の無償電話サポートと1年間のハードウェア製品限定保証がそれぞれ2年間に延長。
  2. 過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを一回7800円のサービス料で最大2回まで受けられる。

というのが主なサービスですね。

これに入っていないと電話でのテクニカルサポートも91日以降は有償ですし、

バッテリー交換も無料で2年間の間は交換できます。

そしてよくある画面割れや、水没などの事故も7800円で修理してくれる。普通に修理となれば数倍は金額がかかるみたいですし、ちょっと痛い出費になってしまいます。

 

2年も使っていればいろんなことが起きますからねえ、いくら慎重に扱っていても不慮の事故は起きます。

今回の充電の不具合だって特に何をしたわけでもないのに、それに徐々に症状が悪くなっていったわけでもなく、ある日突然不具合が起きたんです。

だからまあ保険にはやっぱり入っていたほうがいいのかなと思います。

スマホ、特にiPhoneはかなり高額ですもんね。

 

AppleCare+for iphoneの料金は今アップルストアで確認すると12800円(税別)みたいですね。僕はauを通して加入したので月額366円。ちょっとお得なのかな?

ひょっとしたらドコモやソフトバンクではまたちょっと金額が違うかもしれませんが。

アップルストアでの12800円。税込みにすると13824円。2年24ヶ月で割れば576円。

月々576円で保証されるなら断然入ったほうがいいですね。

 

AppleCare+には購入時か購入してから30日以内に申し込まないといけないのでその点は注意してくださいね。

 

ところで今回の不具合は僕の過失でも事故による損傷でもないのでなんと無料。無料で新品に交換。

「えっ!いいの?」と思いましたよ、正直。なんか悪いなあと。

勿論コチラの過失では無いのはその通りなんですが、保険なんてなんのかんのと理屈をつけて満額回答なんてしてくれないのが普通じゃないですか。だから今回も無料ってことはないかなーと思ってましたが、でもそこはさすがAppleさん、太っ腹です。

 

AppleCare+に入っていたら、用意するものは?

在庫もあったので、その場で簡単に新品を持ってきてくれて早速設定をし始めます。

ここで必要なのが

  • データをバックアップしているかどうか?(iCloudの設定をしてあればそれで大丈夫)
  • AppleID
  • とそのパスワード

これだけあれば大丈夫です。なんとお手軽な。こういうところは素晴らしいですね。

有償の場合はひょっとしたらクレジットカードなんかもいるのかもしれませんが。

AppleCare+に入っているかどうかの確認もなんならスタッフさんがやってくれます。

はじめの設定も店員さんがやってくれるので安心です。

とりあえずの設定をスタッフさんがやってくれて、後のデータ、今まで入れていたアプリの復旧などはWi-Fi環境下で勝手にやってくれるのでそれは家に帰ってからでもいいです。

 

そんな訳で待った時間の3分の1ほどの時間で不具合のあったiPhoneが新品になって戻ってきました。なんだか不思議な気分ですね。

まあ欲を言えばiPhone5が欠品でiPhone5Sになって戻ってくるみたいな金の斧的ミラクルをちょっと期待したんですがさすがにそれはなかったです。そこまで甘くないですね。

 

でも無償で今回交換できたAppleCare+。入っててほんとに良かったので、是非オススメですよというお話でした。

 

 

アップルvs.グーグル: どちらが世界を支配するのか (新潮文庫)

アップルvs.グーグル: どちらが世界を支配するのか (新潮文庫)