読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕ロニクル 〜ゆるゆる、シンプルに生きたい男の年代記〜

30代男の日常を徒然なるままに。旅、仏像、文房具、手帳、シンプルライフ、料理なんかに釣られます。

楽天プライム会員だと電子書籍が1冊無料だよ(誇張)

雑記

楽天のポイントクラブ会員です。多くの皆さんもそうじゃないかとおもうんですが、ネット通販はAmazon派です。楽天市場って見にくいし、余計な情報が多すぎるし、メール配信希望のチェックを外し忘れると、スパムまがいのメールもバンバン送ってくるしあまりいい印象はありません。なので日頃はほとんど使わないですねえ。

でも、楽天カードも一応持っているし、こんな弱小ブログでもごくたまにアフィリエイトでポイントをもらえたりします。そうすると、なんだかんだで楽天のポイントって簡単に貯まるんですよねー。ポイントがたまりやすいというのは楽天の大きなメリットではあります。Amazonのポイントなんてほとんど貯まりませんから。最近はKindleストアで電子書籍を買うことも多いので、少しはポイントをもらえますが。

で、コツコツとポイントをもらっているといつのまにやらプラチナ会員になっていました。ほとんど楽天で買物なんてしないのに。きっとこんな僕と同じような方は多いと思います。

あまり利用しないものだから気づきませんでしたがポイント会員のランクによって結構お得なクーポンがもらえたりするんですね。

今回気づいたお得なクーポンが電子書籍(楽天kobo)を初めて利用する人に限り1冊無料!(でもよく見ると500円オフクーポン・・・)

いや、そういうとこだぞ楽天。

500円オフってちゃんと書きなさいよ。

でもまあ無料で500円オフのクーポンが貰えるなら使うしか無いでしょ。という訳で早速楽天koboのアプリを入れて、利用しました。

電子書籍はKindlePaperwhiteを持っているというのもあってKindleでしか利用したことがありませんでしたが、よくよく考えて見れば別に他の電子書籍サービスを使ってはいけない理由もないですよね。KindlePaperwhiteでは楽天koboで購入した書籍は当然読めませんが、スマホで読めばいい話で。

 

bochronicle.hatenablog.com

 使い勝手などはKindleで慣れてしまっているので違和感がありますがそのうち慣れるでしょう。楽天の検索のしづらさにはホントに参りますが、楽天ブックスに限って言えば一般の楽天市場に比べればそれ程ごちゃごちゃしていません。

でもスマホで読むにはやはり画面が小さいしなあ、タブレットが欲しい・・・。イカン、また物欲が。

購入した本は道尾秀介さんの「カラスの親指」

最近ミステリーにはまっているので。500円をオーバーしてしまい、まんまと楽天の戦略に乗っかってしまった格好ですが、100円ちょっとで本が買えたと思えばいいですかね。楽しく読ませてもらおうと思います。

これからも、たまには楽天を覗いてお得な情報を逃さないようにしたいです。

一度楽天のポイント会員の方はチェックしてみるといいかもしれませんよ、意外と得するかも。